切れ味測定装置
  • 機種のご紹介
  • お問い合わせ・資料請求
  • 切れ味測定装置
  • 空白

包丁やカミソリ刃などの刃物の切れ味評価について専用の試験材料を切断することで、定量化測定できる装置です。
複数の刃物の切れ味を順次測定する場合でも、測定作業を迅速かつ効率的に行えます。
切れ味測定装置
試験結果






<測定条件>
荷重    :10N
スクロール幅:30mm
スピード  :40mm/s
 
 
切れ味測定装置特徴  
・刃物の形状や厚みが異なる場合でも正確かつ迅速に測定ができます。
・どのような刃先の形状においてもストロークを調整できるため、より正確な測定ができます。
・バイス角度調節機構により刃先角度を調節し容易に水平にセットできます。
切れ味測定装置仕様 切れ味測定装置図面
測定対象 包丁・カミソリ刃・ナイフなどの刃物全般
取付刃物幅寸法 最大 15mm
取付試験紙幅寸法 標準 10mm
バイス 平行保持型・自在保持型より選択 ※1
バイス部スクロール 平行保持型:10~50mm/自在保持型:10~40mm
試験速度 10~50mm/S ※標準値40mm/S
運転モード 連続・単動・手動を表示部にて切換
表示 速度・切断回数・移動距離
試験荷重 10N
寸法 423×405×375~510mm
電源 ≒単相100V5A
重量 約40kg
付属品 試験用紙 10mm×280mm(10束)・水準器・レンチ
※1 ご要望の仕様に合わせて特注対応致します。
お問い合わせフォーム

ご入力いただきましたお名前、ご住所などの個人情報は、お問い合わせへのご対応の目的にのみ利用し、ご本人の同意なく第三者に開示することはありません。
印は必須項目です。

御社名


部署名


お名前


役職


ご住所



メールアドレス


お電話番号


FAX


資料の送付


現在の課題・お悩みなど
ございましたらご記入ください。


その他ご不明点、
ご相談等ございましたら
ご記入ください。



サイトトップヘ戻る ページトップへ戻る