蒸気加熱制御反応装置

極めて安定した温度制御を実現

本装置は温度と蒸気の供給圧力を監視し、蒸気圧力を高精度の圧力制御でコントロールするため、反応温度は極めて安定します。

特長
  • 蒸気圧力は微圧で圧力・減圧制御するため温度精度は±0.5℃~1.0℃以内が可能です。
  • 防爆域で使用できます。
  • 真空発生装置を設置することにより40℃~180℃まで温度制御可能
蒸気加熱制御反応装置

仕様
加熱制御方式 蒸気供給圧力を精密制御
使用温度 80~180℃
蒸気供給圧力 0.1MPa~1.2MPa
温度制御 内温度・ジャケット圧力のカスケード制御

研究開発トップへ戻る ページトップへ戻る