「紺綬褒章」受章のお知らせ

2020年10月13日

 当社は、大学の教育研究向上のため、永年にわたり寄付をしたことなどが評価され、このたび紺綬褒章を受章いたしました。 
 今般の受章に伴い、2020年9月30日に福井大学・上田孝典学長より褒章が伝達されました。
 当社は、「工業技術専門商社」を標榜しており、産業機械や計測機器などの販売を通して地域の産業、ものづくりの活性化に取り組んでまいりました。また、SDGs活動の一環として、地域の大学をはじめとした教育機関への寄付を積極的に進め、未来の産業と技術革新の基盤をつくるための人材育成の貢献にも取り組んでいます。
 さらに、紺綬褒章の受章とあわせて、当社会長の酒井貞美は福井大学の「名誉博士」の称号を授与いたしました。同大学の1945年の卒業生である酒井貞美は、卒業後も福井大学工業会の会員として、今日に至るまで工学部学生の支援をしてまいりました。その取り組みが認められ、名誉博士号を授与いたしました。
 当社はこれまで以上に、次世代の技術者育成と地域産業の発展に寄与するため、今後も支援活動に取り組んでまいります。
 
 
※紺綬褒章
 紺綬褒章は、国の褒章制度のひとつで、公益のために私財を寄付した個人または団体に授与されるものです。


最新情報一覧へ戻る ページトップへ戻る